スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White Album2 SS 自作目次

目次は長くなっていくことを勘案いたしまして、折りたたみ下にさせていただきました。

恐らく、この方がサイト自体は見やすいかと思いまして。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かずさSS

連載作品


The Day After(かずさED後長編となっております。現在連載中)

The Day After 1

The Day After 1.5~雪菜の一歩~

The Day After 1.5~ウィーンに降る雪~

The Day After 2

The Day After Special~開旺社の人々~

The Day After 3

The Day After 3.5

The Day After 4

The Day After ~特別編 出会い~

The Day After 5

The Day After 6

The Day After 6.5

The Day After 7

The Day After 8

The Day After 9

The Day After 9.5

The Day After 10

The Day After 11

The Day After 12

The Day After 13

The Day After 14

The Day After 15

The Day After 15.5

The Day After 16

The Day After 17

The Day After 18

The Day After 18.5

The Day After 19

The Day After 19.5

The Day After 20

The Day After 21

The Day After 22

The Day After 23

The Day After 24

The Day After 25

The Day After 26

The Day After 27

The Day After 28

The Day After 29

The Day After 30

The Day After 31

The Day After 32

The Day After 33

The Day After 34

The Day After 34.5

The Day After 35

The Day After 35.5

The Day After 36

The Day After 36.5

The Day After 37

The Day After 37.5

The Day After 38

The Day After 38.5

The Day After 39

The Day After 39.5

The Day After 40

The Day After 41

The Day After 42

The Day After 43



今日も平常運転・北原家
(まさかの、かずさEDの十数年後SSです。設定は兄、妹、北原夫妻で、兄視点による、北原家のぶっ飛んだ日常物語です。なお、妹とのラブコメでもあります。)

今日も平常運転・北原家~家族紹介編~

今日も平常運転・北原家~自宅紹介編~

今日も平常運転・北原家~父の友人紹介編~

今日も平常運転・北原家~妹から見た兄という人~


リクエストSS 遭遇、遭遇、また遭遇(CC三人娘にかずさと春希の五人が一同に会したら?というお話)

遭遇、遭遇、また遭遇。 前編

遭遇、遭遇、また遭遇。 中編

遭遇、遭遇、また遭遇。 後編

後の祭り ~これは新手の修羅場か何かですか?~


そして今年もやってきたX'mas(クリスマスパーティに皆が集まって、始まる物語。)

今月の25日に
冬と共にやってくる、ちょっと特別な日は、はたしてどんな物語になるのか、の前振りです。

イヴの日に思うこと、それは次の日で
White X'masになると分かった2人の前夜です。それは明日への覚悟を決めること、というお話です。

クリスマスのその日に 前編
パーティが始まる前に、クリスマスに凹む麻理と、対比された雪菜ですが、その雪菜も心中は色々あるわけです。それでもこうして集まるのがこのメンバー、というお話です。

クリスマスのその日に 中編
そして、主要メンバーの到着とその組み合わせによって色々とある、というお話です。そして、最後に台風がやってくるところまでですね。

クリスマスのその日に 後編
それぞれが過去を抱えながら、この一時をともに過ごしている。でも、過去が眠っているから、話せることが限られてしまう、そんなお話です。


東京 都会の片隅 雪景色

初雪と共に送ります、雪景色の中での春希とかずさの四部作。
そして、もう一本、ありえるかもしれない、いつかの三人での風景
あわせて公開いたします。五本目は、回避推奨、閲覧注意です。

そしてこの街にも雪が降る

冬馬邸・雪の中

都会、雪景色の夜

雪景色という世界の中で

そして三人での雪景色




短編SS

甘め系


だってお前が悪いんだ
学園時代の忠犬エピソードを振り返る2人です

2人の夜話
だってお前が悪いんだのオマケ、甘めだけどもアホな話です

Lovers Water~Side かずさ~
春希の腕の中で春希を想う、かずさの心情描写になります

あなたの横顔を眺めながら
仕事をする春希の横顔を眺めるかずさ、という一枚絵の構想から書いた、甘さ100%な作品です。

ある日の風景、はたまた日常
会話で言葉遊びを試みつつ、ドバカップルぶりを書いたSSです

何をもって証明しましょうか?
傍からは夫婦仲が大してよくさなさそうに見えたことが不満なかずさのおねだり炸裂SSです

我が家にある忠犬のぬいぐるみ
ぬいぐるものもつ参考書で春希をからかうかずさ、というSSです

kiss
かずさにとってのキスの仕方ごとに対する想いを描いたSSです。書き途中を放置するとどうなるかもよく分かるSSですかね・・・。

本日の業務日誌 ~ポスター用写真を用意するまで~
春希がかずさの写真を撮るまでの奮闘?を書いたSS。日常の春希のお仕事を描いているともいえるものです

夏の熱さに負けず
夏の海で、イチャついている2人、ただそれだけの甘~いお話です

そんな2人は夫婦
とあるCGと同じ態勢だけれども、違う雰囲気の2人の甘めなお話です




甘め+切ない系


ここから始まる世界の夜明け
かずさED直後のかずさの心情描写になります

初めての揺れる想いを今でも
学園時代、再開後、両方を振り返りながら語る二人、です

人生で、最も簡単な一大イベント
人生の転機、だけども、それはこの世で最も簡単なこと

胸に刻み込む、ただ、それだけで
人生で、最も簡単な一大イベントのオマケ話です。そして2人は日常に帰っていきます

昨日、今日、明日、それだけでいい。
たとえ世間では特別な日でも、2人には日常、それさえあればいいから。


切ない系


二年目の雪景色
ウィーンに訪れる一足早い雪降る景色の中の2人、ですね。

そして一歩、進み始めて
バカンスに行こうとする2人です。旅は2人にとって、ある種の呪縛、そこから進もうとする2人、です

あれから一年、過ぎ去った2/14
一年後の2/14を描いた作品、武也の心情Ver.

あれから一年、置いてきた2/14
一年後の2/14を描いた作品、春希の心情Ver.

あれから一年、また訪れた誕生日
一年後の2/14を描いた作品、雪菜の心情Ver.

三年目の雪景色
雪を見るたびに、変化を恐れる春希と寄り添うかずさ。EDから三年目のSSです

さる所から便りが来て
結婚報告したら、春希の父からまさかの手紙がウィーンにきたSSです

東京の夜に抱かれて
夜になれば、色々と思う。東京の夜だからこその、思うところがある、そんなSSです

―空に還ったあなたへ―
冬馬曜子を見送るかずさと春希、2人の子供、そんなSSです

時を刻まない世界で
2人の間に時間が流れても、それを数える意味がない。だって、たった二人の世界だから

リクエストSS~その終わり~
小木曽家での終焉にかずさもいたらというIfのお話です。

時を刻み始めた世界で
時を刻まない世界で の続きですが制作期間が開いたために微妙なつながりに。時間の流れを意識する瞬間、2人は何を思うかというお話です。

夢の雫が心を濡らして
夢から醒めた つもりが それも夢。覚めたその時、心があの日に囚われて。そんなお話ですね。

最期の時間
曜子が春希とかずさに伝えたいことを語るSSです。テーマに対して中身は割と軽いですが、それもまたこの三人が時間を重ねたからかなと思いつつ、こういうお話になりました。

『届かない恋』ができた
リクエストSS『届かない恋』を届けての少し切ない部分を切り離して独立させたものとなります。この曲は絆で呪縛ということを感じてしまう、2人の1シーンです。


ほのぼの系


母娘娘婿(おやこ)三人
ほのぼのというより、親が子をウィーンでからかうネタSSですかね

あ、DVDを見よう
やっぱり、ありがちなネタSSです

『届かない恋』を届けて
リクエストSSとなります。届かない恋について2人でというか、かずさがネタにして春希をいじるという作品となります。こういう時のかずさは滅法強いと思いますね、はい。

日本で暮らす、二人をみつめて
冬馬曜子が二人と一緒に生活し始めて、すぐに、娘の姿にこう色々と思うだろうなぁというのをSSにしました。喜ばしいようなあまりにアレな感じに・・・というとこですかね。


季節系


明けましての2人
お正月ネタです。甘めと少しの苦味をともなったお話です

日本・東京・夏~本日も晴天なり~
割とネタなSSです。夏風邪ひいたかずさをおいて、お母さんの見舞いをする春希ですね

そして、春がきたから
日本で桜を見ながらの2人です。切なさがある話ですね

ここには梅雨がある、それでも2人は変わらない
梅雨の季節を日本で過ごす2人、そんなSSです

日本の夏、東京の夏
真夏を東京の自宅で過ごす2人を描いたSSです

夏は夕暮れ
日本で夏の夕暮れを散歩する2人のお話です

水着はいかが?
夏でのちょっとした日常を描いたSSです。春希の服のセンスはお察しください。別にかずさの水着が見たいわけじゃな・・・、見たいです!

波の音に抱かれて
海に旅行にきた2人の夜を描いたお話。抱き合っていても、幸せだけに浸れない2人ですね

晩夏を歩いて
夏の終わりを歩きながら、過去と向き合いつつ、今を歩く2人です

嵐と我が家
外の嵐。温かな家。そんな対比のある季節の風景です。

秋を感じて、セミが鳴いていて
季節外れのセミの声がかずさの心を揺らし、季節の移り変わりがやがて訪れるものを感じさせて、といったテーマです。

秋が来て、冬遠からじ
四季が巡るならば、秋が来て、冬が来る、だから、あの曲を聴く、あれを思い出す、日本の秋、ですね。

台風一過、東京で
『嵐と我が家』の台風通過した後の北原夫妻だけの話。なので、分類もこちらにしましたが、夜風に髪をなびかせるかずさの一枚絵が構想の元というほのぼの系作品です。

画面の中の季節は移り
晩秋に見る、テレビに映る一足早い冬の景色。それを見て2人は、という作品です。

東風吹かば
梅の花は、春の訪れを教え、それを眺めてなお話です。

最期の頼み
リクエストにお応えしまたし作品となります。内容はご覧いただければとしか。

再び桜が咲く頃に
あれから一年、前を向いて歩いてきた2人のふとした一日、そんなお話です。

夏のある日
夏に東京を歩く2人です。かつてのSSと時間は一緒でもシチュエーションが違いますね。少し前向きに過去を振り返る2人を感じていただけたらと思います。

秋 暮れて
秋も深まり、寒さがやってきた頃に2人がどう過ごしているか、そんな日常を描いたSSです。切なさと幸せが混ざった2人を描いたものともいえますね。

窓の外は吹雪いているこの日
東京に見舞われる吹雪が雪国を思い出させ、まるで世界が忘れるなといっているようで・・・。

春希の大変な一日
雪がつもって、雪かきで・・・。雪国出身でない春希にはまさに荷が重い作業なのです。

(流行に) 流されて感染症
春希が珍しく世間の流行にのっかってしまったお話です。

Happy Birthday かずさ
かずさの誕生日を記念した短いストーリーですが、せめて少しでもお祝いしたくて作りました。

波音が過ぎ行く夏を告げる
眼下に海を眺めながら、日本で感じる夏とこれからを語りつつ感じることは懐かしさという二人を書いたものです。

秋空の下、歩く道
秋に散歩。その会話の中身は他愛無い、いつもの二人ながら日本に少しずつなじもうともしている、というものです。

年が明けたので、お年玉を
新年でも、また少し普通とは違う北原家を描いたものです。

春よ、変わらぬ春を
幾度目かの春を歩きながら、変わらないことを願いつつも少しずつ今を行く2人を描いたものです。



小春SS

リクエストSS 小春After~あなたとの恋物語~
1万HIT記念の際のリクエストSSとなります。

リクエストSS 小春と出会って二年後、ストラスブールにて
上記と同じ1万HIT記念の際のリクエストSSとなります。内容が上と真逆なのでご注意ください。

そのIFを・・・
小春と出会って二年後、ストラスブールにて の続編です。テーマはIFと小春の絶望です。




アニメ版SS


隣で窓を開けて閉めて

隣から届ける贈り物と説教

隣から隣へ

隣で言葉と目線を交わして

隣で 奏でて 尽くして

今、一時、隣で

そして 春を 待つ



歌詞SS

連載作品


三人の月日(とあるゲームの主題歌等のみでSSを書きました。元曲は四本で七本のSSで構成されています。もし、元で曲が追加されれば、増える可能性があります)

entrance to you~Sideかずさ~
『三人の月日』シリーズ第一弾で、春希を想うようになって、それを認めた学園祭前のかずさの心情を表したものです

entrance to you~Side雪菜~
『三人の月日』シリーズ第二段、春希を素直に想う、雪菜の心情を表したものです

entrance to you~Side Triangle かずさと雪菜とあの人は~
『三人の月日』シリーズ第三弾、学園祭前のかずさと雪菜の春希を想いながら、ライバルであり、仲間である2人の会話、という作品です

rhythmix to you~Side雪菜~
『三人の月日』シリーズ第四弾、CC時代直前の春希を見ているだけしかできない雪菜の心情を表したものです。前、三本との落差を感じていただければと思います

scarlet leap~Side雪菜~
『三人の月日』シリーズ第五弾、CC時代の雪菜の心情、『罪深く』とも春希を愛する想いを表したものです。

scarlet leap~Sideかずさ~
『三人の月日』シリーズ第六弾、CC時代の遠くの国で『罪深く』とも春希を想うかずさの心情を表したものです。

Can know to close~Sideかずさ~
『三人の月日』シリーズ第七弾、これで完結のCoda後のかずさの心情を表したものです。初々しいラブソングとかずさのハーモニーをお楽しみいただければと思います


短編


jewel~Sideかずさ~
五年前と現在がダブりつつ雪菜のものである春希の隣で、想いに苦悩するかずさを表したものです


Triangle~Side雪菜~
学園祭前、雪菜からみる三角関係を表したSSです

irony~Sideかずさ~
学園祭前の、かずさの春希への素直になれない想いを表したSSです

朧~Sideかずさ~
CODA前の、一人、ウィーンで日本の楽曲を奏でるかずさ、ですね。


Closing Chapter発売記念SS
(全て終章発売前に書かれたものですので、設定が本編とことなります)

独りと独りと独りの季節 かずさ編
日本を発ったかずさの心情を表したものです

独りと独りと独りの季節 かずさ編2
日本を離れ、春希から離れるも限界に近くなるかずさ、娘を思って、帰国を考える曜子という設定のお話です

独りと独りと独りの季節 北原 春希編
IC後、武也からみた春希と春希自身の心情を表したものです

DEPATURES~Sideかずさ~
日本を離れたかずさの心情を表した、歌詞SSになります。元曲は一昔前の有名タイトルです

Famileにようこそ!
春希と結ばれたと仮定した、Famileとのクロスオーバーものです

こんなにも止まらない想い
かずさを想いながら寒空でギターを奏でる春希、そんな春希を昔のように素直じゃないまま見つめるかずさというものです

風の強い夜明け
春希と結ばれたとことで心情の変化を感じるかずさのお話です

特別な日々
春希と結ばれた後で、昔を2人で振り返る、甘めなお話です

この腕の中の温もり
春希と結ばれた後の、かずさの心情を表した甘めなお話です

ふたりの朝、ふたりの一日
春希と結ばれて、日常を謳歌する2人の甘いお話です


~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

メルさま、ありがとうございます

やはり目次はあった方がより良いと思いましたので。
また、励ましのお言葉もありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

この場にて誤字の訂正をさせていただきます。
一応というのをいちようと書いてしまっており
うっかりすると今でもそのように記述していることが多々あります
なので、申し分けませんが、一応ということでご覧いただければと思います
日本語が拙く申し訳ございません。

数えてみました

数えて見たら全部で146作品ありました。一人で一作品のSSをこれだけの数書いた人はそうはいないのではないでしょうか?月並みですがこれからも頑張って下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

凄いです

トータル150話になりましたね勝手にですが、おめでとうございます。
後、いきなり水をさす様で恐縮ですが、「クリスマスのその日に 後編」が抜けていると思うのですが。150話にはその話もいれてカウントしています。

Re: 凄いです

抜けてるの教えていただき、ありがとうございます。
早速、修正いたしました~。
また、開旺社だと思っていたら、開桜社ですね!
・・・どこで勘違いが始まったかわかりませんが、ずっとこれにしてあるので
かなり初期から訂正せねばという感じですが、そちらもご報告ありがとうございます。
基本、調べてから書きはじめたはずが、どこで思い違いをしたのだろうかという・・・。

なにはともあれ、諸々の指摘、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも楽しく読ませております

質問なんですがもうミニアフターストーリー以外はでないんですかねえ。

Re: いつも楽しく読ませております

こんばんは~
返信があい変わらず遅くて申し訳ありません。
おそらくですが、公式からはミニアフター以外はでない気がしてます。
良くも悪くも一つの答えでEDを迎えた以上、これ以上語ることはないといえばないかと思いますし。
ただ、かずさアフターは色々と展開できるので、期待はしてますが、実現する可能性は低いのかなあと。
とりあえず、1ユーザーとして、待つばかりの身であります(笑)


> 質問なんですがもうミニアフターストーリー以外はでないんですかねえ。

自作目次の方に The Day After40が記載されていないのでご報告させていただきました。
プロフィール

海雪 海辺月

Author:海雪 海辺月
現在、White Album2 SS、特に冬馬かずさ SSを執筆がメインです。
目次はカテゴリーの未分類においてあります。
Eメール:umiyuki_4s@yahoo.co.jp
@を半角にしてください
メアド載っけてないことに今さら気づきました・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。