スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、一時、隣で


分かっていたさ
こうなることくらい

仕方ない、よな
だって、あたしなんだから

あたしでさえ嫌いな

あたしなんだから

だから、仕方ない、・・・よな

臆病で卑怯者なあたしには

資格なんて、ないんだ

だから、しょうがない

認めるしかない

あいつにふさわしいのはあたしじゃなくて

誰からも愛されていて

学園のアイドルなんて言われている

高めすぎる高嶺の花の癖に

趣味が悪くて、あいつなんかがいいなんて言うんだから

その方が相応しいに決まってる

決まってる・・・から

だから、あたしは“友達”

あいつと、その恋人と

その周りにいるやつらと仲間でいる

それだけが許された

あたしとあいつの繋がり

最初から それしかなかったんだ

ずるをしたあたしには、それだけでも

充分過ぎるほどなんだよ

だから、もう少しだけ

もう少しだけでいいから

友達でいさせてくれ

周りのやつらも

あたしの心も

もう少しの間だけ

卒業するまではどうにか、それで、もって欲しい

後わずかの時間だけ

雪菜の友達でいられるように

あたしの心がもってくれさえすればいい

あたしはもうもらった

一番最初を

初めてをもうもらったから

初めて恋心をおしえてくれたやつに

もらったから

それだけでいい

だから、あたしは今日も必死で

小木曾 雪菜の親友である

冬馬かずさでいるんだ

例えあたしのことで、あいつが動揺するのを見れても

寝ぼけたことを言ってきたとしても

もう少しだけ・・・

そう言い聞かせて、今日も友達でいるんだ

だって、そう言い聞かせてないと

また、あたしが何をしでかすか分かったもんじゃないから

また、卑怯なことをしでかしてしまいそうだから

だから、必死に言い聞かせて

本当の想いを雪の下に眠らせて

春が来て、雪が溶けてしまうまえに

全てが壊れてしまう前に

あたしが全てを壊してしまう前に

ピアニストとして、あたしは行くから

あと、一時

この時間を過ごすことを

どうか許して欲しいんだ・・・。



~~~~~~~~~~~~~~~~~
敢えてこうしてかずさの心情を書かせていただきました。
この頃のかずさを見てると、どうしても書きたくなってしまったので。

ただ、それだけのものです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今回も楽しく読ませて頂きました。この頃のかずさの心情が良くわかるお話でした。おそらく(仮定するのはWA2の世界観では無意味だと思いますが)ウィーンへ行く事がなくてもかずさは雪菜や春希と(いみじくも雪菜が後に語る様に)少し距離をおくような行動をしたのではないかと思いました。私個人は最近、今更ですがWA1のps3のゲームをプレイしました。アニメも何本か見て見ました。アニメの方はいろんな意味ですごかったです。(特に最終回)ゲームの方はWA2に比べて涙ぐんでしまうというようなこともありませんでしたこれはたぶん、WA1の方がキャラ別EDにたどり着く為のイベントに日付けや時間制限等が2よりも厳しくてそちらに気を取られるからかなと思いました。ただ『SOUND OF DESTINY』の歌詞の一説の
「今一つだけ決めたことがある
あなたとは離れない」
この部分からcodaのかずさTendに繋がっていったのかな?と勝手に思ったりしました。(アニメでもかずさは緒方理奈派と言っていましたし)
最後にWA1でも一部、森川由綺と緒方理奈の歌うシーンのアニメがありました。YouTubeでも見られますがかなりいい出来です。特に緒方理奈の方はけっこう激しく動いています#7のライブシーンに批判的な人達はこのWA1のアニメシーン並のクオリティーを期待していたのでしょうか?
プロフィール

海雪 海辺月

Author:海雪 海辺月
現在、White Album2 SS、特に冬馬かずさ SSを執筆がメインです。
目次はカテゴリーの未分類においてあります。
Eメール:umiyuki_4s@yahoo.co.jp
@を半角にしてください
メアド載っけてないことに今さら気づきました・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。