スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春、穏やかに

いつもの休憩時間

別名、かずさのご褒美時間

そんな名前がついている時間になったので
飲み物を用意して待っているだろう命名者のもとへ向かう

数時間ぶりに、地下から昼の世界に戻ったかずさを待ち受けていたのは

いつもとは違う珍しい春希の姿だった

テーブルの上にあるPCの前に陣取っているのはいつも

だけどあの北原春希が突っ伏していて寝息をたてていた



「なんだ春希はお昼寝の時間か?」

声をかければすぐに起き上がるかと思ってからかい混じりに声をかけたのだが意外にも春希はそのまま無反応

てっきりちょっとうたた寝でもしてて、すぐに起きるのかと思ったが
予想より、眠りは深いらしい

そうなるとかずさは少し悩む

寝かしておいてやりたい気もするが、仕事がそれで問題ないのかが分からない
あと、夜まで仕事が残ってしまうのはかずさとしては避けたいという本音もある

あと可能性としては、時間ができたから一眠りし、やがて上がってくるであろう自分が起こすという計算なのかもしれない
お互いの性格からしてそれが正解に近い気もしてる

だから起こしてかまわないのだとは思うけれども

「珍しいな、お前がこうしてうたたねしてるなんて。あと、無防備なお前がこうしてノンキな顔をしているのも、な。」

からかいの中にある少しの痛み

春希がこうしてうなされることなく眠る姿は かずさにとって珍しいこと 

その事実

「なんだかイタズラしたくなるな。」

そう言いつつそっと髪をなでる

いつかの夕暮れを彷彿とさせるようなシチュエーションがそんな言葉を言わせる

「ま、今となってはなんのイタズラにもならないけど。」

あの日の一世一代の勝負で 抜け駆けは 様々なものの始まりになった

本当に 全ての引き金となった

そんなことさえ思わせる この一瞬

それでもこうして目の前に春希がいることで

全てを許せるよう気がする

そんな 幸せ

「いいのか、仕事。夜にずれこむのはごめんだぞ。」

だから当たり前の日常のことだけを文句いってみる

言いつつ、このまま寝かせておいてやるかと思い始めている

せっかくこんなにも穏やかに眠っているのなら
こうして見つめていたい

たまには立場の逆転も悪くはないから

春希が感じることを感じられる気がするから
日頃うたた寝するあたしをどう見てるのか
かつて隣から感じた視線はどんな意味が込められていたのか
そんなことを想像しながら 春希の髪をなでて
ひと時を過ごす
合間の時間だから そんなにゆっくりもしていられないが
こうしていると時を忘れそうになる

「春だから、か?」

いくつもの意味をこめて そんなことを囁き
隣りで 春のひと時を

今日はちょっと特別な ご褒美時間



~~~~~~~~~~~~~

お久しぶりです、遅くて本当に申し訳ありません。
ということで、軽いSSを一本、季節ネタを挙げました

親から見た兄妹の話は止め時がないといいますか、なんとも長くなったという感じなので分割してテーマごとにしようかと検討中ですので、もうしばしお待ちを。長編は2本まとめて公開することになるかと思います。

なかなか書きあげられずにすみませんでした~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホッとしました

更新お疲れ様です。
二ヶ月以上更新が無く、他のWA2のssも軒並み更新が無いので遂にここもかと思い始めていたのでホッとしました。
話の方ですが常にかずさに対して隙を見せまいとしている春希のレアな無防備姿を見てかずさが回想するその思い出の中にちょっとだけ苦い思い出も混じっている。その苦い思い出は長いことかずさともう一人だけが知っていた出来事、それを穏やかな気持ちで思い返す事が出来るのも今の幸せが有るからこそなのでしょう。
次回の更新も楽しみにしています。

お久しぶりです

tuneさんの仰るように更新の間が開いたので心配していました
末永くここのSS新作を読みたいので今日はうれしいです
春希の寝顔を見るというシチュエーションはかずさにとっては美味しいけれど同時に苦い思い出が蘇る事でもありますよね
プロフィール

海雪 海辺月

Author:海雪 海辺月
現在、White Album2 SS、特に冬馬かずさ SSを執筆がメインです。
目次はカテゴリーの未分類においてあります。
Eメール:umiyuki_4s@yahoo.co.jp
@を半角にしてください
メアド載っけてないことに今さら気づきました・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。